赤ちゃん

TOP>赤ちゃんのお口

赤ちゃん

食育の情報 歯の豆知識 自費と保険 歯科と禁煙 咀嚼の効果 予防と薬剤

 

赤ちゃんのお口の健康

◆◆◆赤ちゃんはいつから歯が生えるのか?◆◆◆

生まれたばかりの赤ちゃんには、まだ歯が生えていません。最初に生えてくるのは下の前歯でおおむね生後6ヶ月後に生え始めます。赤ちゃんのお口の中には、もともと虫歯や歯周病の原因菌は存在しません。最初は親からの唾液を介しての感染だと言われています。


たとえば、赤ちゃんへの食べ物の口移しのほかに、可愛さゆえに「ちゅっちゅっ」したり・・・。また、お母さんが味見をしたスプーンで直接食べ物を、赤ちゃんのお口に運んだりしても感染すると言われています。そして、お母さんのお口の中の「細菌層」が赤ちゃんのお口の中の細菌層の形成につながります。



しかし、お母さんがいくら気を付けてても、いつかは何らかの経路で感染して しまいます。大切なことは、お母さんのお口の中に虫歯や歯周病をつくらないことです。虫歯や歯周病の兆候があったり、すでに罹患している場合は放置しないで速やかに、歯科医院を受診しましょう。もちろん出産前に治しておくのが理想であることは言うまでもありません。日ごろの定期健診をおすすめします。


◆◆◆「宿主」って何?◆◆◆

細菌やウイルスは、自分たちが住み着く場所がなければ生きていけません。この住み着く場所を「宿主(しゅくしゅ)」と言います。虫歯菌や歯周病菌の宿主になるのは歯と歯肉溝や歯周ポケットです。赤ちゃんの歯が生え始めたら、積極的に歯みがきをしてあげてください。


◆◆◆赤ちゃんの歯みがき方法◆◆◆

特に難しく考える必要はありません。歯ぐきから歯の先端が見え始めたら、まず、歯ブラシをお口の中に入れる練習をしましょう。最初は入れるだけ。赤ちゃんが歯ブラシに慣れてもらうようにするための練習ですから、ゴシゴシとこする必要はありません。嫌がらずに歯ブラシを入れることができるようになったら、少しブラッシングをしていきます。

左=子供用  右=大人用
拡 大

決して押さえつけて磨こうとしてはいけません。また、お母さんの人差し指にガーゼを巻きつけて、そっと歯の先端や、周りの歯ぐきを拭い取ってあげる方法でもかまいません。

@清潔なガーゼを10cm×10cmほどの大きさに切ります。

A切り取ったガーゼを、三角に折り曲げます。

Bもう一度、三角形に折り曲げます。 C人差し指に巻きつけ、親指と中指で端をつまみます。

歯が半分くらい萌出したら以下の点を参考に積極的に歯ブラシを使ってください。
1. 小児用を選んでください。
2. 歯みがき剤は使わずに、
3. 軽いタッチでやさしく、
4. 小刻みに動かしてください。

Contents
 TOPページ
 歯の資料館
 チェックシート
  歯周病とは?
 歯周病の原因
 歯周病治療
 歯周病と骨粗鬆症
 虫歯とは?
 虫歯の原因
 虫歯治療
 歯の構造
 歯の磨き方
 妊婦さんへ…
 赤ちゃんのお口…
 口臭の原因
 食べ物と丈夫な歯
 デンタルフロス
 歯間ブラシ
 歯磨き剤と洗口液
 歯周病と全身疾患
 発達年齢と歯科
 自閉症と歯科治療
 ダウン症候群
 歯科の心得
 歯のQ&A
Web Master
 プロフィール
 

 

[TOP]
[歯の資料館][セルフチェックシート][歯周病とは?] [歯周病の原因] [歯周病治療] [歯周病と骨粗鬆症]
[虫歯とは?] [虫歯の原因] [虫歯治療][歯の構造] [歯の磨き方]
[妊婦さんへ…] [赤ちゃんのお口…] [口臭の原因] [食べ物と丈夫な歯]
[デンタルフロス] [歯間ブラシ] [歯磨き剤と洗口剤] [歯周病と全身疾患]
[発達年齢と歯科][自閉症と歯科治療][ダウン症候群と歯科][歯科の心得][歯のQ&A]

[8020達成者][プロフィール]

サイトコンセプト   サイトマップ 

[メール]

★当WEBサイトに掲載されている画像ならびに写真等はすべて管理人自ら作成、撮影したものであり、その著作権は管理人に帰属します。
画像・写真等の無断でのご使用を禁止します。
Copyright (C) 歯の病気と健康 All Rights Reserved.