歯の病気

歯の病気と健康=健康で豊かな食生活をしていただくための「歯」の知識を紹介するサイト

歯の病気と健康


歯の病気と健康
健康な歯で豊かな生活を応援・・・歯科医師が運営するサイト

「歯の病気と健康」では、歯に引き起こす病気の特徴や健康にまつわる情報を発信しています。歯の病気でお悩みの方や、健康に興味がお有りの方に知ってよかったと思って頂けるような情報を掲載しています。このサイトを通じてあなた自身の歯とお口の病気を克服して、さらに全身の健康を維持できるようお役に立てていただければ幸いです。

また当サイトでは、歯科に限らず隣接医学や、歯と関連が深い病気、健康一般・美容に関するサイトのリンク集や、福祉・生活支援に役立つサイトのリンク集、Q&Aを掲載していますので、是非ご活用ください。

   歯の病気と健康 最近の更新内容
6.20 「ひとりごと(きまぐれ)」を更新
5.3 「ひとりごと(きまぐれ)」を更新
4.24 「ひとりごと(きまぐれ)」を新設
10.13 「歯の病気と健康」トップページ修正。
9.29 「サイトマップ」デザイン一部変更。
9.20 歯科医学・歯科医院リンク集T」 一部整理。
9.10 8020達成者「M.O.さん」追加。
8.24 リンク集ページに「LINK MENU」追加。
8.12 「3i シンポジウム2008 in Japan」参加報告を掲載。
7.25 歯科医学・歯科医院リンク集U」 一部整理。
7.14 歯の資料館」 掲載写真の解像度を変更
7.6 健康医学のリンク集U」 リンク切れサイトを削除
6.20 歯科医学・歯科医院リンク集T」 サイト更新
6.10 虫歯とは?」 記述の一部を修正
過去の更新履歴に関しては「更新情報」をご覧下さい。

歯の病気と健康=食育と歯科のかかわりについて解説しています。 歯の病気と健康=「歯の豆知識」歯に関する世界の研究論文から、興味深いものを分かりやすく紹介します。 歯の病気と健康=自費と保険についての簡単な私の主観です。
歯の病気と健康=喫煙がインプラントの成功率を低下させ、歯周病を悪化させる。 歯の病気と健康=咀嚼することの効果について解説しています。噛むことはいい事がたくさんあります。 歯の病気と健康=誤った予防法と認識では効果が期待できません。フッ素とキシリトールの話題です。

病気と健康」の趣旨は、歯の病気の特徴や原因、治療と予防の情報をイラストや写真を使って、歯の健康を維持するための方法を一般の方々に理解しやすく紹介することです。
歯の病気と健康に関する悩み解決や、日々のオーラルケアーにお役立てください。

見えないから恐ろしい「歯の病気」・・・
あなたは「80歳で20本」の歯が残せる自信がありますか?
歯の健康を維持して、めざしましょう、8020(ハチマルニイマル)

 「8020運動」は厚生労働省、日本歯科医師会が提唱している運動です。

●「歯の病気と健康」を紹介してくださった最近の配布物
  「わたしたちの安全 CIAO チャオ」 4年生用  教育出版株式会社様

教育出版株式会社様が発行している 「わたしたちの安全 CIAO チャオ」 4年生用に写真が掲載されました。

健康な歯肉と歯肉炎になっている状態の比較を、小学生にもわかりやすい構成で紹介しています。

 
鹿児島県大崎町 広報「おおさき」
2008.3 No614号 歯っぴーだより

鹿児島県大崎町 広報 「おおさき」の新設コーナー「歯っぴーだより」に掲載。
当サイトのイラストを使用して、歯周病の進行過程を地域の方々に分かりやすく紹介されています。
大崎町は歯の健康維持・促進に取り組んでおられます。

広報「おおさき」
●その他過去の配布物(抜粋)
 ・九州大学医学部保健学科4年 壮年期料理教室パンフレットで歯のイラスト使用
 ・朝日新聞 大分版、10月31日掲載 「セルフチェックシート」の紹介 
 ・大阪あべの辻調理師専門学校 教育推進室 歯のイラストご利用
 ・横浜市立左近山中学校 「保健だより」 歯のイラストご利用
●その他多数の学校、企業、行政の関係者の皆様ありがとうございました!
 書籍・新聞・パンフレットなどの配布物に、記事・イラスト・画像を掲載希望の方は遠慮なくお申し付け下さい。「歯の病気と健康」では、より多くの皆様方の歯の健康のお役に立ちたいと考えております。

◆◆◆このサイトで扱う「病気と健康」とは◆◆◆
普段、私たちが何気なく使っている「病気」や「健康」という言葉。実はものすごく曖昧な言葉なんです。何をもって「病気」とし、反対に何をもって「健康」とするかは学問的、統計的あるいは倫理的な解釈によって、その定義の仕方は様々です。

病気と健康について学術的な議論を交わす場合はこの「病気」と「健康」の定義をはっきりさせておかないと、つじつまが合わなくなってしまいますが、ここではそのような難しい定義の話は除外して、大雑把ではありますが、病気とは「生理機能の異常を伴う機能障害によって、今の生活に何らかの支障をきたす状態」として取り上げています。

◆◆◆歯科医も「歯科医」が大嫌い◆◆◆
みなさんは歯科治療に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「痛い」・「怖い」・「通院が長い」・・・と感じていらっしゃる方がほとんどではないかと思います。

そしてほとんどの人が一度は経験している、あの不快な音や独特のニオイ。歯の病気を克服し、健康を取り戻して好きな食べ物や美味しい物をいっぱい食べたい!という思いや、見た目をきれいにしたい、健康のままでいたいという願いがあるからこそがんばって通院していらっしゃると思います。

歯科医師はこの患者様の思いを痛いほど理解しています。言い訳のようになってしまいますが、歯の病気を克服し、そして健康を取り戻すためにはある程度の努力が必要かと考えます。恥ずかしいことですが、90%以上の歯科医師は過去に虫歯やその他のお口の病気によって歯科治療を受けたことがあるという調査結果があります。

実は私もその中の一人です。歯みがきが不充分だったために歯ぐきが大きく腫れてしまい、摂食不能に陥りました(隠さず申しますが本当です)。治療を引き受けてくださったのは私と同じ歯科医師会に所属するベテラン先生で、ゴルフ仲間でもあります。

安心して任せられるはずなのに、診療室に入室する前から治療後まで不安と恐怖と緊張の連続でした(^^)ベテラン先生が治療後に言った一言「患者さんはいつもこんな思いをしてる事を僕たちは絶対に忘れちゃいけない・・・」
やっぱり、歯医者さんだって「歯医者」が大嫌いなんです。

Nature

Contents
 TOPページ
 歯の資料館
 チェックシート
  歯周病とは?
 歯周病の原因
 歯周病治療
 歯周病と骨粗鬆症
 虫歯とは?
 虫歯の原因
 虫歯治療
 歯の構造
 歯の磨き方
 妊婦さんへ…
 赤ちゃんのお口…
 口臭の原因
 食べ物と丈夫な歯
 デンタルフロス
 歯間ブラシ
 歯磨き剤と洗口液
 歯周病と全身疾患
 発達年齢と歯科
 自閉症と歯科治療
 ダウン症候群
 歯科の心得
 歯のQ&A
Web Master
 プロフィール
 ひとりごと(きまぐれ)
 最近のイラスト


 
サイトコンセプト
更新情報
サイトマップ
相互リンクについて
リンク集
 
 

3iシンポジウム2008予告
3i シンポジウム

8月9・10日(土・日)
大阪国際会議場
(グランキューブ大阪)
にて3i シンポジウムが、開催されました。

3iインプラントは、世界の3大インプラントメーカーの1つです。
今回のシンポジウムでは、米国ペンシルベニア大学、スペインの著名な先生方をお招きし、また、国内の優れた先生方の公演が行われ、とても盛況なシンポジウムとなりました。

過去の学会・シンポジウム

2008.1 
食育シンポジウム



 
8020を達成された方を紹介するコーナー。
Y.S.さん82歳
O,M,さん80歳
NEW!
8020を達成された方に健康の秘訣と日常生活について語っていただきました。

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[TOP]
[歯の資料館][セルフチェックシート][歯周病とは?] [歯周病の原因] [歯周病治療] [歯周病と骨粗鬆症]
[虫歯とは?] [虫歯の原因] [虫歯治療][歯の構造] [歯の磨き方]
[妊婦さんへ…] [赤ちゃんのお口…] [口臭の原因] [食べ物と丈夫な歯]
[デンタルフロス] [歯間ブラシ] [歯磨き剤と洗口剤] [歯周病と全身疾患]
[発達年齢と歯科][自閉症と歯科治療][ダウン症候群と歯科][歯科の心得][歯のQ&A]

[8020達成者][プロフィール][最近のイラスト]

サイトコンセプト   更新情報   サイトマップ   相互リンクについて   リンク集

[メール]

★当WEBサイトに掲載されている画像ならびに写真等はすべて管理人自ら作成、撮影したものであり、その著作権は管理人に帰属します。
画像・写真等の無断でのご使用を禁止します。

Copyright (C) 歯の病気と健康 All Rights Reserved.