歯周病の原因

TOP>歯周病の原因

歯周病の原因は?

食育の情報 歯の豆知識 自費と保険 歯科と禁煙 咀嚼の効果 予防と薬剤


歯周病の原因は何か?


◆◆◆歯周病の原因◆◆◆
原因はさまざまですが、その最たるものは「細菌」です。お口の中にはたくさんの種類の細菌が存在していますが、これを総称して「口腔常在菌」と言っています。善玉菌と悪玉菌が確認されておりますが、歯周病の原因となる細菌は悪玉菌の中の一部です。以下は歯周病の原因となる悪玉菌の代表選手です。

Actinobacillus actinomycetemcomitans
Porphynomonas gingivalis
Fusobacterium nucleatum
Bacteroides forsythus
Campylobacter rectus
Eikenella corrodens
Serenomanas species
Peptostreptcoccus micros
Spiroshetes
Treponeme denticola

など…

細菌の名前は数年もすると、名称が変わることがあります。


ここに掲載されている細菌は数多くの研究や実験によって歯周病の原因となること明らかにされているものばかりです。これらの名前を知ったところでどうにもなりませんが、歯周病の原因になる細菌は一種類だけではなく「こんなにたくさんいるの!?」と思うほど多種のものが存在するんですということを知っていただきたかったので載せてみました。


第一段階
これらの細菌は出産直後の人間の口腔内には存在しません。生後しばらくして歯が生え始めて離乳食を取るようになると、徐々に感染していきます。最初の感染は親からの「口移し」だと考えられています。乳歯に感染した細菌はやがて永久歯へと矛先を変え、そこに長く居座ることになります。発症に至る最初のステップは、細菌が「歯の表面や歯肉溝に定着する」ことです。
第二段階
歯周病の原因となる細菌は、「歯肉溝」と呼ばれる空気や光の届かないような暗闇を好む傾向にあります。この歯肉溝の中で悪玉菌達はお互いに協力し合いながら複雑な代謝経路を経てプラーク・歯石を形成し、同時に有害物質を放出します。
第三段階
悪玉菌が放出する有害物質こそが歯ぐきの炎症を引き起こし、歯槽骨を溶解し、口臭を発生するのです。

 

Contents
 TOPページ
 歯の資料館
 チェックシート
  歯周病とは?
 歯周病の原因
 歯周病治療
 歯周病と骨粗鬆症
 虫歯とは?
 虫歯の原因
 虫歯治療
 歯の構造
 歯の磨き方
 妊婦さんへ…
 赤ちゃんのお口…
 口臭の原因
 食べ物と丈夫な歯
 デンタルフロス
 歯間ブラシ
 歯磨き剤と洗口液
 歯周病と全身疾患
 発達年齢と歯科
 自閉症と歯科治療
 ダウン症候群
 歯科の心得
 歯のQ&A
Web Master
 プロフィール
 


[TOP]
[歯の資料館][セルフチェックシート][歯周病とは?] [歯周病の原因] [歯周病治療] [歯周病と骨粗鬆症]
[虫歯とは?] [虫歯の原因] [虫歯治療][歯の構造] [歯の磨き方]
[妊婦さんへ…] [赤ちゃんのお口…] [口臭の原因] [食べ物と丈夫な歯]
[デンタルフロス] [歯間ブラシ] [歯磨き剤と洗口剤] [歯周病と全身疾患]
[発達年齢と歯科][自閉症と歯科治療][ダウン症候群と歯科][歯科の心得][歯のQ&A]

[8020達成者][プロフィール]

サイトコンセプト   サイトマップ 

[メール]

★当WEBサイトに掲載されている画像ならびに写真等はすべて管理人自ら作成、撮影したものであり、その著作権は管理人に帰属します。
画像・写真等の無断でのご使用を禁止します。

Copyright (C) 歯の病気と健康 All Rights Reserved.